fbpx

出張写真撮影・ホームページ制作

ゼロ円から依頼可能の出張写真撮影

メニュー

紫陽花ポートレート 住吉自然公園

約 6 分

NikonD850で夜の紫陽花を絡めたポートレート撮影

幸いに私は幅広い年齢層の写友が年々増えており、
私よりふた回りほど若い方もおられます。


写真は、今回夜の紫陽花ポートレートのモデルさんを手配いただくなど、

私には到底出来ない重要な段取りをして頂きました、写友の「れん」君です!!

そして、モデルに協力頂いたのが、主にInstagramにて、自分で撮影した写真や、
今回のような撮られた写真などを発信されています、ゆりかさんです(^^)

ゆりかさんのInstagramアカウントはこちらをクリックで!!

熊本県にある住吉自然公園でポートレート撮影

撮影当日はあいにくの曇り空、紫陽花と星空ポートレートを・・・・
などと欲張りなことを考えていましたが、天気には勝てない!

今回の夜ポートレートでは、2つの事を実証する目的がありました。
もちろん、ゆりかさんの良い表情を捉えるのが大前提ですよ!

ひとつ目は、ビデオライト RGB撮影ライト 定常光ライトと呼ばれている照明で、
背景やモデルさんにどのような影響を与えられるか知りたかった。


フラッシュと兼用する場合は、あまり影響を与えられない・・・・・
少し残念な結果でしたが、配置や照明の個数、そしてモデルさんとの距離
などを、もっと研究する価値はあると感じた!

ふたつ目は、モデルさん以外に当てるフラッシュを使用する場合、アンブレラ
やソフトボックスを使った方がいいのか知りたかった。



この写真では一番後ろの方にある紫陽花に対し、広範囲で柔らかい光が
欲しかったのでアンブレラを使ってみた。

撮影中はハイテンションで気がつかなかったのですが、帰路に着いた
車中で思ったのが、そういえばフラッシュの送信機設定次第で、

フラッシュ1と2の光量を別々に調整できる事を忘れてた(笑)

夜ポートレートと紫陽花 ギャラリー

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
今すぐ電話でご相談を!