fbpx

出張撮影・ホームページ制作Accy

ヤマセミ 野鳥撮影のカメラ設定 2021年10月17日

61 views
約2分

NikonのカメラD6と600mmレンズで野鳥撮影

10月15日早朝からヤマセミ観察に出かけたものの・・・・・
ヤマセミ 野鳥撮影のカメラ設定
私のカメラの前を素通りして下流へ飛び去ったヤマセミ。

その後お昼近くまで待ってみたが帰ってこなかった。

そして10月17日の早朝からリベンジ!
NikonのカメラD6と600mmレンズで野鳥撮影 ヤマセミ
もともと飛んでいる・動いている被写体にしか興味がないため、シャッタースピードは1/1000に設定。

オリジナルの日時: 2021/10/17 6:19:43

露出補正値: 0
露出モード: 露出マニュアル
露出プログラム: マニュアル
露出時間: 1/1000
フラッシュ: フラッシュなし
Fナンバー: 5.6
35mm換算レンズ焦点距離: 850
ゲイン制御: 強い増感
ISOスピードレート: 25,600
レンズ名: VR 600mm f/4E
光源: 不明
測光方式: その他
ピクセル幅: 3,011
ピクセル高さ: 2,007
撮影彩度: 標準
撮影シーンタイプ: 標準
シーンタイプ: 直接撮影された画像
センサー方式: 単板カラーセンサー
撮影シャープネス: 標準
シャッタースピード: 1/1000

ヤマセミ 野鳥撮影のカメラ設定

ヤマセミ 野鳥撮影のカメラ設定
ヤマセミはこの後また下流へ飛び去ってしまった。

待つこと5時間取れた写真といえば・・・・・
以下のトンビ? だけ。
ヤマセミ 野鳥撮影のカメラ設定

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
096-288-5153