fbpx

出張撮影・ホームページ制作Accy

Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ

53 views
約2分

プリキャプチャ機能 1秒でコゲラ撮影

プリキャプチャ機能というのは簡単にいうと、シャッターを押してから最大1秒間まで遡って記録することが出来る機能です。(30コマか120コマ)

今までは難しかったコゲラの飛び出しでしたが、私にも撮れてしまいました(笑)

オートフォーカスは色々試してみましたが、以下の写真は巣穴付近に3Dで撮影しました。
追従はしていないものの、絞りと撮影方向を工夫すれば…それなりに撮れるかも(笑)
Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ オートフォーカスの追従
以下はノートリミング
Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ

Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ

Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ

Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ

Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ
以下は明るく調整してトリミング
Nikon Z9 プリキャプチャ機能(C30)で野鳥撮影 コゲラ

カメラの設定

撮影コントラスト: 標準
オリジナルの日時: 2022/04/25 9:47:29
露出補正値: 0
露出モード: 露出マニュアル
露出プログラム: マニュアル
露出時間: 1/3200
Fナンバー: 7.1
焦点距離: 850
ゲイン制御: 弱い増感
ISOスピードレート: 1,000
レンズ名: VR 600mm f/4E
測光方式: スポット

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
096-288-5153