fbpx

ACCY出張写真撮影・ホームページ制作 株式会社and CLEA

ゼロ円から依頼可能の出張写真撮影 ACCY写真

メニュー

スマホと一眼カメラ どっちがいいの?!(一般ユーザー様向け)

約 3 分

iPhone XとNikon D500で写真を比較してみたよ!

iPhone XとNikon D500で比較してみたよ!

この話題、語り出したら恐らく無駄な時間を費やすだけ・・・・

なので、今ある会社の機材環境で写真を比較して、どのように使い分けしたら
理想的なのか、同じ悩みを持つ方へ何かのヒントになればOKって事で!
※あくまでも被写体が、動かない・近いというのが前提です。

今回の比較画像の場合、一眼レフカメラの方はF値開放(1.8)で撮影しているため、

きれいに撮れてるようで実は私的にNG !(ピント中心から前後にボケすぎ)

一眼レフカメラを使いこなせてないパターン。

その点、スマホカメラは賢いので、全体にピントがあったように、
しかもノイズまである程度除去してくれてます。

一眼レフカメラを使いこなせてないパターン 補足

今回の画像比較は、「同じ部屋かつ同じ明るさかつ同じ距離」という条件があるため、

一眼レフの性能を引き出せていないというのがミソ。

スマホと同じように全体にピントがあってるように見せるには、

F値を10とか12のように大きくする必要があり、

そうすると、シャッタースピードを遅くする、または

部屋の明るさを上げる必要があります。

面倒ですよね・・・・・

スマホ撮影で簡単に綺麗を増す方法

次の写真は左右とも同じスマホで撮影したもので、

右側だけ撮影距離を近くして、左側からLEDライトを使ってみました。

見た目の好みは別として、

一眼レフで撮影、スマホで撮影、どちらも一長一短ありますが、

共通して言えるのは、被写体まで近いのが理想、光(明るさや照明の種類・ディフューザー)の工夫も大事という事(^^)

まとめると、どちらが良い?!という疑問への結論として、2019年現在では

光の使い方やディフューザー・レフ板などを活用すれば、どちらでも良い!

スマホカメラの性能恐るべし、でした(^^)

※あくまでも被写体が、動かない・近いというのが前提です。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
今すぐ電話でご相談を!