クリエイティブ優進

ホームページを集客と売上アップ出来る構築へ

USB3.0高速ハブでの災難

MicroSDカード読込 & USB3.0高速ハブ 現環境への道のり


結論から先に言うと、先ほど
USB3.0ハブ USB3.0高速ハブ 4ポート SD TFカードリーダー
軽量・コンパクト 転送速度5Gbps(銀色)が壊れた。

決して商品が悪いわけではなく、年末の整理で急いでいた凡ミス
プラス、目が悪くなったせい。

15Vって書いてある電源アダプター(画像右側)が都合よく5Vに見えてしまい、
躊躇なく買ったばかりの画像左側、USB3.0高速ハブに接続。

まぁ・・・機械は正直なこと。

目の悪くなった私にも見えるくらい煙が出てきて、
独特の異臭(初めてではない)、もう怖くて使えない。


もともと、WindouwパソコンのUSBポートと   ↑   
画像のSD TFカードリーダー??安物を買って辛抱しながら
仕事をしていたが、せっかく撮影した動画や画像データを読み込む際、

立て続けにデータ破損・・・安物買いの銭失いに。

それで自分なりに奮発して

これをルンルン気分で買ったのに。
USBポートとSDカード読込み一体型!!満足してた。

そもそも何で電源が必要だったのか?

お分かりの方は多いと思いますが念のために説明しますと、

一部の外つけ周辺機器を使う際に、簡単に言うと「電圧不足です」
みたいなエラーが出るからなのです

現環境への道のり、おそらく終わりはない



   プラス   

しばらくはこれで様子見します。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)